実際に副業で月10万円を稼ぐ目安

副業といっても種類は多岐にわたるので、ここでは私がやってみた副業で月10万円を稼ぐ目安を書いていきます。

ちなみに月に10万円というと1日どれくらい稼ぐ必要があると思いますか?

10万円÷30日=3333…円です。

1日当たり約3400円稼ぐ必要があります。

1.youtubeの広告収益

そもそもyoutubeで広告収益を発生させるには、条件があり、1年間の総再生時間が4000時間であることとチャンネル登録者が1000人である必要があります。

広告の単価は動画ごとに違いますし、ジャンルによっても変わります。また月によっても変わるので、一概に単価はこの金額とは言い切れませんが、1再生あたり0.2円で計算してみます。

その場合、月収入10万円÷0.2=50万再生が必要になります。

youtubeの場合、30日収益を生みますから、50万再生÷30日≒16700再生/日になります。

1日に16,700回再生されるというのは結構難しいですよね。

youtubeの広告単価に関してはこちらも参考にしてください

参考記事
youtubeの1再生の単価はいくらなのか

2.アフィリエイト(物販)

アフィリエイトというと、グーグルアドセンス広告やアマゾンや楽天の物販、入会の紹介料など様々なものがあります。

一番馴染みのあるアマゾンや楽天の物販の場合、物にもよりますが、紹介料は2%~8%になります。

仮に一番紹介料のよい商品を販売したとして紹介料8%で計算してみます。

月収入10万円÷0.08(8%)=125万円分販売する必要があります。

アフィリエイトも30日収益を生みますから、125万円÷30日≒42000円/日になります。

1日に42,000円売る必要があるのです。

1つ1000円の商品を販売した場合、1日当たり42個販売する必要があります。

3.株またはFX

株やFXの場合は計算は簡単です。

株式市場や外為市場は土日祝日は開いていませんから、大体月あたり22営業日くらいになります。

月収入10万円÷22日≒4600円/日になります。

1日に4600円稼ぐと聞くと一番簡単に聞こえますよね。

株にしてもFXにしても資金がものをいうので、投資に回せる資金が多ければ多いほど簡単になります。

FXの場合レバレッジといって持っている資金の25倍まで投資できます。

1日4600円儲けようと思ったら、

1枚なら46pips
5枚なら9.2pips
10枚なら4.6pips

で達成することができます。

もちろん通貨や時期にもよりますが、比較的動きの少ないドル円でも1日50pipsは動きますし、動きの激しいポンド円だと80pipsは動くので、理論上は比較的簡単に思えます。

ドル円なら1枚もつのに44000円で大丈夫ですし、ポンド円なら63000円あれば買えます。

しかしFXに関しては、損失になることもあるので、場合によってはお金が減っていくこともあるのが最大のデメリットです。

 

人気の投稿